読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

一段落、別府、3歳

日常

仕事の話ですが年始から別の店舗にまつわる交渉ごとをずっとしておりまして、今日「ほぼ」まとまりました。ホッとしております。ふーーー。
公私どちらも本音と建て前を駆使しながら過ごしていますが、建て前を通してでしか見えない本音もあって、その辺の部分は仕事を通じて特に分かったような気がします。建て前によっては「結構な点前(たてまえ)でした」という感じで懐に入ることもあるわけですから。ま、面倒くさい世界の話ですし、意に沿わない臭い建て前はしないという前提ですから。つらつら。
今日は息子の3歳の誕生日です。本当に急遽、一昨日です、近場の別府の宿に強行で一泊することになりまして両親も一緒に行ってきました。「去年もそういえば別府でお祝いしたし行こうかねー」と前日金曜日の夜10時前です、田舎の母より連絡がありまして。土曜日に仕事を早めに切り上げて行ってきました。
今うちは典型的な核家族ですから、お互いの祖父母が元気で遊んでくれるうちは色んな機会を無駄にせずに遊んでもらおうと思っています。何より息子がとても喜ぶので。

食べかけのアンパンマンの和菓子にロウソクを3本立てて一人でハッピバースデーを熱唱してました。なんだか貧乏くさい写真ですが本人は大喜びで4回も繰り返しました。息子はロウソクを見ると「ハッピバースデー」と歌いだすスイッチが入ってまして、よそ様のおうちの仏壇に行っては「ハッピバースデー」と歌いだしてロウソクを消します。
将来が楽しみです。