読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

「ウェブ時代をゆく」欲しい!

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書)


はじめて‘はてな’のキャンペーンに応募。
理由は「ウェブ時代をどう生きたいか」という難解なテーマに、逃げずにちょっと考えてみようと思ったため。

<思い至る答え>
人と出会い、称えあい、指摘しあい、刺激しあえる人間が欲しい。一人でも多く。
その根源的な想いを少しでも実現していきたい。
リアルではないウェブという世界を通じて。

きっと、どこまでいっても人間は、良き出会いに飢えているんだと思う。