読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

深夜の報告

最近は夜の9時前に子供と一緒に就寝し(たふりをして)、乳飲み子の娘と、妻と4人でゴロンと布団に雑魚寝する。僕は息子にややせがまれながら自分で勝手に作った思いつきの創作物語を布団の中で息子に聞かせ、そのままこっちも寝落ちてしまうとこんな風に深夜の妙な時間に目覚めて、それから風呂入って一人リビングでアルコール片手にブログを書くはめになる。なんてありがたい話だ。
今日(いや昨日か)、東京で鼓舞・奮闘している@ryu_higaよりメールを受信。今後の彼の人生の転機を大いに予感させたその内容に深く感心し、また喜び、驚いた。人生を、誰のものでもない自分のものとして生きていくことになんて実直な人なんだろうと。自分の人生って、時折他人のふりができちゃうものなのに、なんというか誰のせいにも環境のせいにもせずに、取り組むと言っちゃおかしいけれど、継続して向かい合い続けることは、とてもしんどいもんだと思う。その生きる姿勢を、時折思い出しては、やっぱ変わってるよなと思いつつも、心底尊敬しています。


数ヶ月後の陽気な春を、彼も、僕も、みんなが、それぞれの場所で迎えられたら良いのにと思います。
では、寝ます。おやすみなさい。明日も、いや今日か、一日がんばります。