読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

色々ありますが、走りは快調です

7月に入り、プライベートと仕事と基礎英語の勉強は‘中の下’ですが、夜の走りは‘上々’の近頃の僕です。
今ちょっと時間が取れるので色々まとめたい。

仕事について

大袈裟に言えば、寝ても覚めても仕事のことは頭から離れません。でも今のところ、これは僕と、そして家族にとっての生活の軸ですから。
辻さん(id:Ronron)の言うように、この僕の拠って立つサラリーマンのフィールドで、しばらくは一つの荒野を目指したいし、それが出来たらかっこいいなと思っている。
辻さん、がんばりましょう。僕もがんばります。
プライベートについて

1歳半の息子に、僕も嫁さんも一日中振り回されっぱなし。今、我が家の世界の中心はこの長男。かわいそうに、黒猫(sap)も迷惑そうに逃げ回る毎日。
見て下さい、この腕白盛りの表情!「ほら飯なくなったぞー」*1と訴えてます。

SJC(シュッポ・ジョグ・クラブ)

SJCのみなさーん、坂東さん(id:keitabando)のように夏バテしていませんかー?
僕は、下川さん(id:Emmaus)に負けず劣らず快調です。この毎日の暑さですから、夜も当然暑く、走り終えたらシャツもパンツも汗でぐっしょりですし、息も相当に上がってはぁはぁ言ってますが、気分は上々です。
で、秋頃には本当に15キロ前後の市民マラソンに出ようかと思っています。
シュッポ2008の動き

熱い一連の動きが22日の京都から、30日のシュッポロに向けて動き出しました。
この熱い一連の動きを焚き付けている方は、皆さんご存知の「札幌手拭フルート初三郎爺」さま(id:elmikamino)です。
で、またこんな良い事を言ってました。

今、シュッポ界隈で起こっていることは、言葉と行動が連動して、現実が数ミリかもしれないけど動いているということだと感じています。
それでお金が儲かるとか、仕事にありつけるとか、そういうことではなくて、自分が今生きている現実というものが、それが実は「自分」でもあるんだけど、タマネギの皮が剥けるようにどんどん剥けて、今まで気づかなかった皮というか層が新鮮に姿を現すという感じだと思う。
それって、凄いことだよね。頭だけの人には永遠に分からないことなのかもしれませんが、それもまたよし。
その人の人生だもんね

シュッポの動きを、僕自身がどう捉えるかが試されてます。
確かに僕の現実世界では、数ミリ程度の動きしかありません。夜中にブログを読んでいてニヤニヤしている僕を嫁さんが見て、気持ち悪がられるくらいのことです。また、先日からブログ上でしか知らない何名かの方が夢に出てきて、どこかのお店でぐでんぐでんに酔っ払って、嫌な汗をかいて目が覚めるぐらいです。(これにはちょっとびっくりした)
でも、そんな今までになかった現実が、僕にはありがたい。そしてまた、それを通じて出会えた仲間がいる。

明日の26日(土)は大分でシュッポ

シュッポロの動きに便乗して、例のごとく比嘉さん(id:Ryu-Higa)と飲みます、飲んだくれます、からみます。
彼には聞きたいことが色々ある。まだまだある。
だから、会うのが楽しみだ。

*1:実際には「飯なくなったぞー」ではなく、この器に入っていたお菓子(嫁さん手作り)を欲しがっています。