読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

祝!京都会議、名古屋会議の祭りのあと

京都会議、名古屋会議に参加された皆様の、アップされた写真を見て、その笑顔にうずうずしたのは僕だけじゃないはず。

どうにもこうにも、「私塾のすすめ」がタイミング的にも内容的にも、これほどまでにシンクロしてる!と感じているのは僕だけなのか?
id:CUSCUSさんが「私塾のすすめ」から‘ずばり’引用されている通り、


齋藤: ・・・吉田松陰も脱藩していますが、そういう脱藩的行為、越境的行為によって、志を同じくする人を多く見つけようとしていた。

 志を持つ人を探し、自ら会いに行く。そして夜通し熱く語り合い、別れる時には、また別の志ある人への紹介状を書いてもらって、その人に会いに行く。そういう「紹介状ネットワーキング」社会が成立していた。
これは「私塾社会」です。縁があれば「教える----学ぶ」関係がすぐに成立する。仲間同士の学び合いの雰囲気で、「志」がわかち合える。


「名古屋会議に行ってきました」工場統計力学(建設中!)

そして、今日は怒涛の3日間の最終日。取りを務めるのは、‘はてなの良心’中山さん(id:taknakayama)の横浜会議!
大分からも、わずかながらの風を送りまーす。^^(フーーー)