読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

表と裏

ネット上でブログが林立するようになり、僕自身もそのネット上で情報収集する一人なのだが、報道される事件や事実には、必ず表と裏があるんだと実感してしまう。
テレビや新聞で日々流されるニュースの中で、「この報道は、この角度からの捕らえ方で間違いないな。」と思うようなことでも、ネット上では様々な人間が「発信」しており、それまでの自分の捕らえ方を再確認できるのだ。
梅田望夫さんが言うように、玉石混合のネットの中で、玉を拾い集める目を養えば、全体としての思いや流れを掴むことが出来るのだ。
それが出来れば、ネット世界は快適なのだ。
しかし、目を覆いたくなる様な裏の側面も見えてくる。悲しいことではあるが。