読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

タダの関係性

自分の生活を取り巻くのものの中で、無料で済むものが溢れているなと実感します。また、逆に有料で、お金さえ払えば得られるモノの種類も増えた気がします。

先日友人と昼食を食べながら話しをしていた中で、実感したことです。今更何を、なんですが。

お金という対価を払って得られるものは、簡単です。考えるのは、対価として払うお金の「額」の妥当性だけで、得たいものが(その額に応じて)得られるわけで。

無料で済むものは、当然使うのはたやすいのですが、そこから何かを得ようと思っても、うまく行かないことが多いです。うまくそこから得ようと思えば、持続的な想像力と、何故かちょっとしたお金が必要になってきます。

友だちとの関係は無料です。恋人も。結婚も。でも、その関係を友好な形で維持して行こうと思えば思うほど、色々考えるし、自発的にお金も使いたくなります。

最初にお金を使った有料の人間関係もあるでしょうが、無料から始まったものと、きっと成り立ちが違うでしょう。良し悪しの問題ではなく、想像力の使い方の違いだけで。時折、誘惑の問題も絡んできます。

このブログもたまたま無料です。twitterfacebookも無料です。無料なものを使って友だちと楽しく繋がってます。でも、楽しく使っていこうと思えば思うほど、考えます。目に見えてお金は使ってませんが、そこに時間を費やしている限り、理屈をこねればお金は発生しています。

ただ、対価のかからない、前向きな関係性を持続したいと思えば、お金を使うことは苦じゃないです。むしろ適当で、効果的なお金の使い方を探し出します。

タダほど高いものは無い、という言葉がありますが、つまりはそういうことだなと思うわけです。タダであるものほど、しっかり考えて付き合っていかなきゃならないんだろうなと。お金では済ますことができないもの/済ませないほうがいいもの、が何となくですが自分にはあるなと。

頭の整理のため書き連ねましたが、ちょっと整理できました。

 

気候が今、過ごしやすくて最高です。空気のいい場所でバーベキューがしたいなと思ってて、先日やっと出来ました。

 (*山の中のBBQ)