読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

書き納め

松井の引退をニュースで知り、何と言いましょうか色々と思いました。来たるべき時が来たかというだけなのに、まだ頭の隅がぼんやりしています。自分が思っている以上にその活躍している姿の影響力は大きかったんだなということなのか。勝手ないちファンの意見としては、もうちょっと見たかったですね。いや、どうなんだろう。


今年は変化の年でした。例年になく、一切前しか向かずに進んだ年でした。色んな軋轢を自分から発生させたし、きっと周囲に迷惑をかけたし、それでも動じずに耐え続けようと振る舞っていた事態が多々ありました。そして、だからこそ謙虚でいようと言い聞かせてきました。所詮、人生じゃないかと思い続けていました。


都度、仕事とは何ぞやと何度も思いました。仕事とは、イコール約束を守る事なので、今はその負荷を楽しむ様にしています。


仕事で家庭を顧みずの生活にも関わらず、家庭では楽しく元気に過ごしています。それは何よりホッとしてします。些細な自分の人生の中で家族は最優先しているつもりなので、そこの部分がちゃんと伝わっていたら有り難いなと思います。思うだけですが。ヘマしない様にがんばります。


世相というものがあるのかよくわかりませんが、政治の選挙があったり色々考える事が多い年でした。僕が怖いなと思うのは、政権政党やら煽動する勢力よりも、何より大手のメディア・マスコミです。その力の大きさをやはり実感します。報道という生活インフラは計り知れないなとつくづく思います。


色々書きましたが、今日は本当に久しぶりにゆっくりと家で仕事の事を考えずにお酒を飲んでいます。皆様、今年もお世話になりました。それでは、よい年をお迎え下さい。


晋山式