読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

水窪にて

simpleA

水窪(みさくぼ)という地に行ってきました、の話です。静岡県浜松市のそれはそれは奥のほうです。
目的は、大切なものは、やっぱり目には見えない*1ので、実際に現地に行って、会って、色んな事を確かめてこよう、ということです。


その、報告です。


それはもう随分と型破りなおっさん達(三井くん比嘉ちゃん意外ね)の集会と言いましょうか。主催が金城さん(id:simpleA)でもてなすのがりんたろーさん(id:rinta6u)なんでそれは必然の集いなんでしょうが。国際色豊かというか正直よくわからないネットワークがそこにはあります。だから何と言うかある話の仕舞いに「この不景気だからねぇ」といった類いのキーワードが出ることのない話題が広がり、きっと日常でパターン化された話の流れには乗らない・乗り方を知らないからなんでしょうが、だから面白く、そうやっておっさん同士キャーキャー笑い合いながら、ちょっと本気で話をしてきました。
それぞれ肩書き的には「おおおぉ」とすごい人たちなのですが、そんな肩書きには固執するそぶりもなく、つまりは個としての自分で勝負してて、その上ヘンテコなくせには実に謙虚で、自分の言葉で話をする。それぞれが、どこかで話しだした人にはみんなでちゃんと耳を傾ける様は、思い出すだけでも嬉しくなります。いい集まりだったなって。


なかなか内容はそれぞれの業務遂行上に直接かかわったり、個人の面目にも関わる事なのでちょっと言えないのですが、一つだけ、会話を切り取ると。


もてなしてくれたりんたろーさんが、自身の転職前の姿を一言で「ハッピーじゃなかったから」と言いました。自分も、きっと奥さんも、そして関わる相手もハッピーじゃなかったという、とてもシンプルなプリンシプルがあって、そんな状況でりんたろーさんは機を見て誰もが目を疑うような転職行動をとったんです。そして、りんたろーさん持ち前の交遊の広さ深さと行動力で一つの生き方を示そうとしています*2。やわではないです。でも、言えるのは、今はとてもハッピーらしいです。ええ、気持ち悪いほどの笑顔で。パッカーン。


きんちゃんりんちゃんはじめ、皆さんにお礼を言いたい気持ちは山々ですが、あまり感謝を言い出すと気持ちが悪いので、次回の再会時にはちょっとした何かで自分が誰かの役に立てれば最高だなとそんな風に思っています。ではまた、お会いましょう。


simpleAアジア戦略会議@水窪

*1:http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20120629

*2:http://rinta6u.com/misakubo/?p=49