読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

エンジンがかかってきた

2月も終盤。やっと今年2012年を立ち回るための、色んなエンジンがぷすぷすとかかってきた感じですが、一人でそのエンジンをうーんうーんと回しているわけじゃ全然なくて、家族はもちろん、出会い話す人達との日々の関わりの中で生じる摩擦熱でかけてもらってる訳なんですが。そんな内燃機関の話とちょっと関わるような出会いが今日あって。2度ほどしか会ったことのない約一回り若い青年と、ひょんなことから話しこんで、その青年に2人目の子供が産まれたり東京での仕事がオーバーワーク気味であったり、でもその状況を前向きに捉えてて、そんな色んな話を聞いたりこっちの話をしたりして、へぇ面白い人だなとなんだか嬉しくなってたら、青年が4月に大分に戻ってきたら飲みに行きましょうと言ってくれて。うんいいねと連絡先を交換して。こういった小さな、でもなんとも言えない人との出会いこそが、人と関わることでしか生じないストレスを忘れさせてくれるんだよなと。結局、人から生じたストレスは、人にしか救われないように出来てるんだよなと思う。うん、そうに違いない。


(*別にストレスフルな生活を送ってるわけじゃありませんので。あしからず)