読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

引越し雑記

引越しも無事終わり、後は、以前と少し環境の違う場所に身体をゆっくり馴染ませていくだけです。子供の転校等を伴いながらの引越しをしている友達の話を聞くと、僕なんてまったく大したことはないんですが。
これで、18歳の一人暮らしから数えたら5箇所目。次の引越しはいつ、どこになるやら。まだまだ仕事しなきゃね。
マンションなので上下左右へと家族で挨拶周りをし、管理人さんともちょっとずつ打ち解けてきまして、やっぱり顔を突き合わせて暮らすことの安心感は大事だなぁと、新参者はいつも思います。そして、やはり環境を変えて暮らすことでしか分からないことが多分にあります。簡単に言うと、気持ちをフラットにしてくれるというか。
よく、狭い住宅事情や悪い住環境によってケンカが耐えない夫婦(や家族)が、よし、と広い家に引っ越してみたものの、ケンカは減らず、原因はそれじゃなかったという話を聞きます(誰からだ)。つまり、環境を変えたって、根本の生活は何も変わらないんだ、ということなんですが、これ、引越しをすると非常によく分かります。本当になーんも、変わりません。家が、よって立つ人間関係を変えてくれることなんてないんですよね。
ぶつぶつ言いましたが、色んな手続きも含めて、なんとか滞りなく終わり、退去時の敷金では足りない追徴金も5万ちょっとで済み、まぁ、ほっとしてます。メールいただいた皆様、ありがとうございました!
さぷ、お前が走り回って数年つけ続けた部屋のキズ代、なかなか高くついたぞー。