読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

急性中耳炎に罹患(進行中)

子どもからもらった風邪菌が鼻から耳に入ったようで、結構ひどい急性中耳炎になりました。中耳炎は、物心ついてから初めてです。1日迷ったあげく、鼓膜切開の手術(右耳)を昨日してもらいました。激痛で夜も眠れずアゴまで痛みが走ってたからです。
鼓膜を切開したとたんに大量の膿が流れ出てきて、切って正解だったと言われました。鼓膜の切開自体は痛くもないのですが、膿の吸引が悶えるほど痛かったです。
痛みは和らいだので、後は治っていくだけかと思いきや、炎症が引かないせいか微熱は出るし、忘れた頃に時折痛みも来るし、絶えず右耳から血の混じった膿が出続けています(汚い怖い)。
中耳炎は耳のカタチと同じように個人差があるようなので、何とも言えませんが、なかなか厄介な病気なんだと知りました。幸い今のところは4歳の息子*1も中耳炎の経験がないのですが、子どもがなると親がすごく大変なんだろうなと思いました。それほどに痛いです(もちろん個人差あるみたいですが)。
軽いけれどもこういった病気をして、元気なときとは違ったテンションでぼんやり色々と考えて暮らしていると、周りに対して背伸びをして無理していた自分に、少し気づくこともあります。仕事は最低限にしかできない状態で周りの仲間にちょっと迷惑をかけていますが、しっかり治していきたいと思います。
親父のそんな一人上手を尻目に、娘は2ヶ月になりました。
P1020174

*1:妻より訂正あり。昨年に罹患したらしいw