読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

感謝

御礼

出産の件で、ブログはもちろん、フェイスブック、ツイッター、メール等でお祝いの言葉を頂き、またたくさんの見たことのない☆で激励をいただき、本当にありがとうございました。猛烈に感激しました。
その件で恐縮しまくって、なんだかむずむずするので、とにかくお礼をと思いまして。あらためて、ありがとうございました!


家族が増えて、まさに嬉しいこと、喜ばしいことに違いはないのですが、これが今自分の人生のピークなんだ、と自分に言い聞かせながら(これは癖です)、次のピークを楽しみに、今この時その時を必死に笑って暮らそうと思います。当然、苦しいことも襲って来るんだろうなぁ。


ひとつ。ある方(北の大地に住む風変わりな髭のおじさん。年頃の娘さんあり)からいただいたメールで、これは素敵だなと思ったのでここでちょっと紹介します。

今の気持ちを娘さん宛の手紙として書いておいて、20年後成人式に、あるいは嫁ぐ時に、渡すといいかもしれませんよ。

ひえー。かっこいい。
もし、書いたとして。いざその時になったら、とても恥ずかしくて渡せそうにないなと思いつつ、この際、息子と産まれたばかりの娘に宛てて、何か書こうかなと思いました。
しかしこのお髭の方は、これを実行したのでしょうか?これから渡すのでしょうか?メールで聞いているんですが、返信は、まだありません。

<息子日記>

無表情で、赤ちゃんをつついたり、耳に手を突っ込んだり、頭を手のひらでグーって押したり、やっちゃいけないことばかりやってます。情緒不安定とはこのことを言うんだと思います。
男2人生活2日目ですが、夜起きては「じょうくんひとりでいいもん」と、しくしく泣いています。抱きしめてあげたら「おとーさん、きょうはくさくないわぁ」と気もつかってくれます。朝、昼はすこぶる元気です。