読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

たまに会う家族のかたち

3連休で佐賀より帰省してくる姉ファミリーに便乗し、一昨日から実家に子どもだけ置いてきた。昨夜、仕事を終えて行ってみると甥っ子姪っ子の3人に混ざり4人姉弟の末っ子のように自然に溶け込んで遊んでいた。たくましくなった。べんちゃん(義兄)と酒を飲みながら近況を確認しあうなかで、家庭内での話の折に「(3人の子どもを見ながら)幸せだよなぁって嫁さんと言い合うんだよ」と笑って言い放った。その幸せという定義や意味なんて知らないけれど、その穏やかでストレートな性格がにじみ出たセリフに僕はワハハハと笑ったけれど、その言葉はどこか強くて、じわりじわりと後から来るものがあった。
毎夜、うちの嫁さんが絵本を読み聞かせながら寝かせているように、実家では母親がそれをやってくれていた。4人がひしめき合って布団に並び、絵本に見入りながら一人また一人と就寝していく。そのどこか懐かしい光景をはっと見て覚える感情は、どう言葉で形容していいのかわからない。