読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

スモールビジネスだからわかること

8月もお疲れ様でした。
自然と派生していく人との繋がりの先にこそ、自分の成長はあるんだろうと日々感じています。ここでいう自分の成長というのは何だといえば、個人的な考えですが、自身の考え方や行動のふり幅を(一時的にせよ)広げること、それに尽きるわけです。人との付き合いにおいて、よくビジネス上では「良いお客さん、悪いお客さん」的な使い方をします。実際、短期的な視野で見ればそれは事実あることですし、それは戦略の一つですから否定はしません。けれど、自分という生き方の上にビジネスが存在している以上、根っこが腐ってしまうような行動をとっては本末転倒で、そこをよく試されるような出来事に遭遇します。そこで、自分がどういった応対をするのかということは、ほとんどの場合において実はもうほとんど決まっていて、つまり傾向という不変の自分がもろに出ます。残念ながら。で、その積み重ねが、たまに、形となって他人を通して現れた時、それが良い方向のものであり続ければ、僕がこのビジネスをやり続ける価値があると思っています。信念というほどまではないけれど、頑なに自分に問い続けたいことではあります。そして、何よりもおごらない事。これが大前提ですが。


話変わりますが、玉置浩二、やっぱりいいですよね。録画していたNHKのなんとかという番組を先日やっと見まして、玉置浩二熱が再燃中。この「嘲笑」なんて、たまりません。