読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

CDをソフトケースへ

音楽

CDのプラスチックケースを外しそれをソフトケースへ入れ替える作業だけのエントリです。とりあえず100枚。現在部屋にあるCDは紆余曲折を経て300枚ぐらい。これからも当分音楽はCDで買うつもりなので(求めている音楽は昔のばかりだから)いいきっかけと思いやってみました。
参考にしたのはボーズさん。

「明日に向かって捨てろ!」
http://www.1101.com/BOSE_junk/2003-12-25.html

それを見て、早速購入したのはこれ。CDケースの裏の紙もばらして全て入ります。

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W

コクヨS&T CD/DVD用ソフトケース MEDIA PASS 1枚収容 50枚セット 白 EDC-CME1-50W


50枚入り1,800円×2つ=100枚。
早速20枚やってみたの図。左は空いたケース、右はCD・ライナーノーツなど全て入れたソフトケース。手前は入れ終えたソフトケースを開いた格好。パッケージとしてのクオリティがそれほど落ちないのが何より嬉しい。

驚いたのはプラスチックケースが思いのほか重かったということ。重さを左右で持ち比べたら圧倒的。空なのに。勢いで100枚入れ替えた。写真は空ケース。

この空ケースが重い。このCDケースに「プラ」マークは無く、燃えるゴミになります。うーむ・・・。
写真は既存のラック。幾分すっきりしたけれどもまだまだ先は長い。でも「あぁ、これはあの頃よく聴いたよな」なんて思い返しながらの作業は楽しかった。

手にとって、そのジャケットを眺め、裏返し、CDをかけ聴いてみる。幸せ。これが、LPだったらもっと味わい深いんだろうなぁと羨ましく思いながら。LP、いつか欲しい。