読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

まつきあゆむ、曽我部恵一、息子メモ

まつきあゆむ、サニーデイの新譜

「まつきあゆむ」というミュージシャンを知ったのは本「電子書籍の衝撃」を読んで(iPhoneにて110円で買って読んだ)。どこの事務所にも属さず自分で作っては売っている。調べてみるとコツコツと実績を積み上げてきた中で色んな著名人とも交差している。すごい人がいるもんだとびっくりした。曲も悪くない。「ベンチウォーマー」は好き。かっこいい。
http://matsukiayumu.com/

もっと人と関わってくためのインターネットを筋肉にして、躍動しなきゃ!
http://twitter.com/matsukiayumu/status/11976794344

まったく、すごい表現をするもんだ。こうやって考え方と行動が伴ってる以上は、前向きだしずっといい曲が書けるんじゃないかと思う。
これはアスキーでの先々月のインタビュー記事。

「著作権は自分で決める 音楽家・まつきあゆむの方法論」
http://ascii.jp/elem/000/000/495/495596/


そして、待ちに待っていたサニーデイの新譜。

本日は晴天なり

本日は晴天なり


いいね。なんかジャケットいいね。サニーデイらしいね。
昨日アマゾンさんより「発送しました」メールが来たのでもう着くはず。わくわく。初回はCDのみの発売らしい、よかった。まだiTunesなどで音楽を買う気になれない僕には助かった。そう、まだ音楽はCD以外で買ったことが無いのだ。いつまで続くやら。
そういえば曽我部恵一も2004年にメージャーレコード会社から独立して、下北で会社立ち上げてアナログな活動をしながらネットをフルに活用している。
http://www.sokabekeiichi.com/who/
がんばっている。地道にコツコツだ。すごいよなぁ。見習いたいこと山盛りである。
で、関係ないがどちらもはてなダイアリー書いている。☆つけよ。

「まつきあゆむの日記」http://d.hatena.ne.jp/matsukiayumu/
曽我部恵一日記」http://d.hatena.ne.jp/sokabekeiichi_diary/

息子メモ(入園10日目)

入園してから10日経った息子は、そうぐずることも無く朝出かけていく。「お友だちはできた?遊んだ?」と聞いても「友だちいなーい。あそんでなーい」と返ってくる。「え、なにしたん?」と聞いたら「なんもしてなーい」とふざけて返ってくる。自分のことを「オレさ〜」と言い出すし、向こうのほうで一人「このバカタレが」などど壁に向かって吐くではないか。おいおい、と思いながらも笑ってしまう。どれほど密度の濃い一日を過ごしているのだろうか。こんな息子から、実は一番勇気をもらっている。