読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

久住高原へ(1)

写真

2週間ぶりの休み。とにかく仕事から離れたい気持ちも手伝って家族で日帰り温泉へ。場所は久住高原(くじゅこうげん)。家から車で一時間半。
昨年中山さん(id:taknakayama)が大分に来た時に雨でなければ一緒に回りたかった場所でもあります。
RICOH R10でたくさん写真を撮ったのですが、とりあえずiPhoneで撮った断片だけのっけておこうと思います。RICOHでたくさん撮った分は後日ちゃんとのせたいなぁとの希望をこめて(1)としてみました。
思った以上に気分がスッキリしています。このタイミングで行ってよかった。

くじゅう花公園に行って弁当広げて食べてきました

絶景を見ながら露天風呂で子供と水鉄砲で遊び、湯上りにポカリを飲む。「ポクヮリおいしーねー」と10回は言いました。当代切っての感動やさんです。

軽くなった体で走り周り

ひたすら疾走し

どんどん遠くへ。阿蘇まで行けるんじゃねーか。

車の荷台は臨時の子供部屋になります。
10時から16時過ぎまで久住近辺を満喫し、その足で久しぶりの実家へ。実家へは久住から同じく約一時間半。わが母上も連れて犬(老犬マリちゃん、ボケが進行中、もう15歳?)の散歩へ。目がだんだん白くなってきているのが気がかり。
まだ2年3ヶ月しか生きていない男がとても輝いて見えた一日でした。むむむ、負けねーぞ。
*1

*1:写真をご覧の通り育った環境はとっても田舎。そんな実家(田舎)が最近やっと体に馴染むようになって来たのかもしれません。