読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

不仲な二人と母の日常

子供

日々成長する息子とその成長に怯える黒猫サプと子育てに追われる母親の日常の写真。ここに僕はいない。いたいけどいない。だからその日一日の撮った写真を見せてもらって何があったかを今日の終わりに教えてもらう。

息子は愛車のアンパンマン号で近所のお兄ちゃんを追いかけることにはまっているらしい。「はぁやいねーーー」と母に報告しながら追いかけるらしい。

その愛車でけっこう遠くにある公園に行き、着くなりバッグをごそごそしだしてお菓子をほおばるらしい。

最近キックを覚えた息子は誰でも蹴ろうとするためその被害を猫が受けているらしい。夜、僕は猫にこっそり「ごめんなぁ、噛み付いていいんだぞ」と言うんだけど決して子供には牙をむかない。僕は噛まれたり引っ掻かれたりして傷だらけなのに。どこにその線を引いているのか。

じわじわと、

挑発していく息子。

今日は天気が良かったのでずっと散歩をしていたらしい。晴れた日は遊びを生業とする子供にはハッピー。よかった、良い一日だったみたいだ。

明日も良い日になれ。