読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

日々淡々とこなす

日常

北海道での結婚式の出来事がぐるぐる頭の中を回っている間に一週間が経ちました。相変わらず仕事は忙しくて、もう暫くはこの状態で走りきってやろうと先日覚悟したところです。皆さんに支えられながら。

結婚6周年

昨日は結婚6周年。その当時勤務地だった愛知県岡崎市にヨメさんがバッグ一つで来てくれた所から僕らは始まりました。狭いワンルームにも関わらず黒猫sapを譲り受けたのもこの地でした。入籍だけを済ませ将来への展望も確たるものがなかったけれど「何とかやっていける」といった変な自信がありました。でもそんな変な自信を呟く男に、当時のヨメさんはよく信じて?すべてを辞めて知らない土地に来てくれたなと改めて感心します。きっとお互い20代で勢いがあったんですね。今思えば何でそんな根拠のない自信を持っていたのか不思議でなりませんが、でも20代の時に抱いていた‘妙な万能感’は必要だったのだろうと今では思います。それがあっての今だし、だからこそこうやって店を開けたのだと思っています。親をはじめ本当にたくさんの方々の援助を頂きながら。
これからどうなっていくのはわかりませんが、出来る限り誠実にやっていこうと益々思った記念日でした。
夜の散歩 with sap

子供にいじめられはじめた黒猫sap。機嫌を直してもらおうと京都在住の猫ボケ師匠である中西さん(id:gintacat)を見習ってリードをつけて夜の散歩に出かけました。猫の散歩で一番困ることは途中じっとして動かなくなり亜空間を見つめたままいたずらに時が過ぎるということです。まだまだ猫ボケレベルの低い僕はこの異次元状態に耐えられず、15分ほどで抱えて帰ってきました。これを1時間も続ける中西さんは、はっきり言って異常です。亜空間トラベラーでしょう。
天然コケッコー」をとりあえず借りる

id:hayakarさんのエントリーがずっと気になってて、年末のシュンポシオン横浜でお会いしたときもこのエントリーにまつわる話を聞いたのですが、やっと昨日借りてきました。

天然コケッコー
http://d.hatena.ne.jp/hayakar/20081207
『街には「もみの木」が流れている』
http://d.hatena.ne.jp/hayakar/20081219

天然コケッコー [DVD]

天然コケッコー [DVD]


「あのエントリーは‘書き過ぎ’たと後悔してるんです・・・」と内容のバランス感覚に嘆くハヤカーさんを僕は笑いながら、だから印象深いんですよと言いつつ楽しい話をさせてもらいました。こうやって‘後悔エントリー’と知りつつ掘り起こして申し訳ありません。頭を掻きながら嘆くハヤカーさんが目に浮かびます(笑)
「この種類の映画を借りるって珍しいね」とヨメさんに突っ込まれたので、ハヤカーさんの紹介をしようとするもしどろもどろになる言葉。
「これね、ハヤカーさんっていう人が良いって言ってて、・・・この人は・・・えーっと放つ言葉は50過ぎてるっぽいけど実年齢はとても若くてね・・・、うーん・・・、この人のモノを見る視点を実は結構信用しててね・・・、そう・・・。」
・・・ヨメさんが途中で理解することを諦めてくれました。ありがとう。
と、散々書きましたが、「天然コケッコー」はまだ観てません。一週間レンタルのためどっかで必ず観ます。知らなかったんですがまずまず人気がある映画のようです。

<翌日追記>
取り急ぎ報告を。何より静かで田園風景が綺麗、人物の感情の機微が克明に描かれた、観ていて疲れないいい映画でした。それは、青春恋愛映画に‘ありがち’な別に見たくもないシーンが出てこないから。僕の好きなジャンルの映画でした。いい映画の紹介ありがとう、ハヤカーさん。

そして

村上春樹エルサレム賞への受理とスピーチには素直に嬉しかったしぐぐっときた。当たり前だけどやっぱりこの人にはかなわないよなぁと思う。
走ることをしばらくやめています。でも、また走り出します。下川さん(id:Emmaus)とヨッシー(id:future-human)のフルマラソンがあと2ヶ月に迫りました。黙々と淡々と歩数を刻む息遣いが、僕にも時折聞こえてきます。2人とも、ファイト!