読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

最近の断片

今朝がた、雪が降るというよりは舞っていました。若干積ってもいました。車に乗って室温計を見ると1度でした。寒いわけです。

不精なネコ

寒くなると急接近してくるネコ(sap)です。もちろん、夏は疎遠な関係です。ホットカーペットが入っていることがわかるとこうやってペッタンコになります。

こうなるとなかなか起きません(子供が騒ぐ以外は)。この隙に爪を切ってやろうとするんですが、さすがに嫌みたいで抵抗します。でも、ぬくぬくの気持ちよさには勝てず、抵抗してもこうやって顔しか上げません。

まったくもって不精です。


タテマエを立てる

オバマ大統領の就任演説を僕も後追いで読みました。英語の勉強も兼ねて(難しい・・・)。最終的にオバマを選んだアメリカはさすがだし、危機に瀕している超大国アメリカのリーダーとして、オバマの演説内容は絶妙だなと個人的にとても感心しました。

Where the answer is yes, we intend to move forward. Where the answer is no, programs will end.
http://www.iknow.co.jp/lists/45380-2009-1-20

賛成ならばやろうよ。反対ならば中止するだけ。うんうん、その通りだ。


昨年の12月12日、シュンポシオン横浜の前夜祭。ヨッシー(id:future-human)、下川さん(id:Emmaus)、中山さん(id:taknakayama)と中華街は「山東」の水餃子に舌鼓を打ちつつビールを飲んでいたときの話。中山さんのアメリカ駐在時の話を聞いていたときだ。
「アメリカはさぁタテマエを立てるのがうまいんだよ」
うん!?と思った。で、そうそう!とあることが腑に落ちた。その時その話の流れの中でしばらくタテマエについて話した。そう、それは実に興味深い内容で、僕は今でもすぐそこに思い出せる。込み合っていたその店内の喧騒が遠くに聞こえてくるし、横にいたヨッシーの落ち着いた視線も覚えている。
つまり、僕はタテマエを立てていいじゃないか!と思っていたことに気がついたわけです。本音が良くてタテマエが悪いはず無いじゃないかと。どーんとタテマエを立てて、そこに本音で向かっていけば面白いじゃないかと。むしろ不特定多数の人間と付き合い、何かをしていこうとするならば、タテマエは一種の礼儀でもあるわけで。本音だけを出し‘楽’して付き合っていこうとするよりは生きる姿勢として立派じゃないかと。
で、その塩梅、本音タテマエ両者の絶妙の加減こそがその人間の機微でもあるわけで。
何が言いたいかというと、原点は、落ち込んでても笑顔で挨拶したっていいじゃないか、と単純に思うわけです。それこそ人間臭いじゃないかと。所詮人間なんだから。


あの、小さいテーブルを4人で囲んでムンムンと上気した空間が、今でも懐かしい。

そして明日の札幌へ

明日の札幌、金ちゃん(id:simpleA)比嘉ちゃん(id:Ryu-Higa)三ちゃん(id:elmikamino)ヨッシー、そして参加するみなさん、雪の札幌を楽しんで!!!
うらやましー!

http://d.hatena.ne.jp/elmikamino/20090116/p3