読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

「横浜逍遥亭 in 大分」

<追記>
9月18日(木)に決定しました。雨が降りませんように。

驚きつつご報告。
さきほど、亭主の中山さん(id:taknakayama)から一通のメールが来ました。超要約して噛み砕いて*1書くとこんな感じです。

小野さん、比嘉さん、こんにちは。
再来週の9月の11(木)か12(金)は空いてます? あのね、高崎山のお猿さんが毎日夢に出てきてね、もう気になってしょうがないんですよ。10月にナル一派(id:simpleA)に先を越されるのも嫌だしー(笑)。
でね、もう大分に行くことにしました。博多経由で大分にも一泊しちゃいますから。なので観光案内宜しくね、うふふ。
中山

びっくりしたことに、僕の9月のスケジュール*2は、11日は休みで12日は午後3時出社という「そんなあなたを待ってました」といわんばかりの予定です。
なので、9月○日(←日程調整中)は、中山さんを愛車のレガシーに乗せ大分観光にお連れすることに早速決定いたしました。山好きな中山さんを唸らせるような山並みの綺麗な大分の奥地へとお連れすることが出来ればと願っています。(SJCの番外編ですね)
そして、夜には比嘉ちゃん(id:Ryu-Higa)をさらいに行って、3人で、来る10月18日(土)の「大分シュッ張」への対策会議に参加してもらおうと思っています。深ーい夜になりそうだ・・・。
中山さん、お付き合いよろしくね。^^


ここ数日、ブログを書き、皆さんと繋がるたびに思い出す言葉がある。


「いつか無くなるものを求めちゃいかんのだよ。
無くなるものは、求めるためにではなく、そいつで遊ぶために、この世にあるんだからな」


『セフティ・マッチの金の言葉』より

僕が、誰かと‘今’で繋がり、そして何かを得て、時に歓喜し、ちょっと怯え、そして‘今’が続く。すべてはいつか無くなる。それはわかる気がする。でも、「これ、いつか無くなるな」と肌で感じているモノほど、きっと求めようとする。
皆さんからもらった‘今’の‘繋がり’の中で、求めずに、いかに遊んでいけるか。
心から笑って、夢中で遊んでいたい。それがいつか無くなるとしても。

*1:中山さんのエントリーでメールの捏造がばれてしまいました(笑)

*2:僕は仕事柄、土日は休まず平日に様子を見て休んでいるんです。