読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

「ノルウェイの森」の春という季節

『春という季節は、何かを始めるには都合のいい季節だし・・・』
ノルウェイの森(下)

ワタナベ君が直子に宛てた手紙のこの節を、今年もまた思い出した。そして思い出すたびに春という季節を実感する。
僕にとって、もう10年以上も前にかぶりついて?読んだ村上春樹の「ノルウェイの森」は、‘春’という季節と、なぜか強く結びついてしまっている。
今年は花見が出来るかなぁ。