読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

あがた森魚や高田渡をYouTubeで見る

YouTubeでは、かつて見たくても見れなかったアーティスト達を、いとも簡単に検索して気軽に見ることができる。
本当に有難いことだ。
大滝詠一の「びんぼう」のPVなんて、見つけてびっくりしたし、とっても面白かった。時空を超えてのリアルがそこにあった。
良し悪しは別として、アップしてくれた第三者に感謝した。
・・・善悪の判断基準とは?
様々な訴訟を抱えるGoogleYouTube)。
マイナス要素とプラスの要素。プラスの要素の強い需要がある限り、そこにかかるエネルギーは果てしない。
つまらない抵抗をせずに(もちろんルールは尊重しながら)、参加していく事が得策なのだろう、きっと。そう歴史が証明しているのだから。