読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

ライフスタイルの変化

人は寝る時間以外は何かと接していて、この「何と接しているか?」を深く考えることでライフスタイルの変化が良くわかる。
10年前と劇的に変わったのが、PCの一家族あたりの普及率であろう。いまや中学生の宿題の一つに、ネットで課題を検索し、文章ソフトで入力し、プリントアウトして提出するという事が起こるぐらいの変わりよう。
結局、インターネットの利用なくしてはこれからの産業は成り立たないわけで(第一次産業ですら)どううまく絡めて仕事に役立てていけるか、常に考えていなくてはならない。
かつては情報が有料で、どの業界でも欲しいものの筆頭が「情報」であった。それが、いとも簡単に無料で手に入る状況が生まれた今、その情報をいかに効率的に収集し活用していくか、そこが問われている。
いま、企業が一番欲しいものは何なのだろうか? 個人が求めているものは何なのだろうか?
企業としての生き方と個人としての生き方。
結局、「どう在りたいのか?」という問いを自分で出来なければどちらの生き方もダメだということだろう。
個人の生き方を企業でやろうとして、合致するものが見つかれば、きっと全力で進んで行けるんだろうなぁ。
うーん、考えろ、考えろ。

はてなのテレビ<Rimo> 面白いことするなぁ。YouTubeの傘の下での展開だけど、やろうとしていることが少しずつ前に進んでますね。