読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気と想像力、そして少々のお金

きれいごとを言わない、をモットーにしてますが、時折言ってます。

BS2の「寅さん全48作」終了

ほぼ毎週放送されていたので、レンタルせずともほとんどの作品を見ることが出来た。
昨日は最終回ということもあり、終わった後に山田洋二監督を迎えて、視聴者の感想に答えていた。
僕にとってはこの毎週土曜日の9時という時間が楽しみとなり、本当においしくお酒を呑める時間となっていた。
実行には移していないが、「男はつらいよ〜僕の叔父さん〜」は、見た直後、大学時代の友達3人ほどに勝手に送ってやろうかと本気で思ったぐらいだ。 今でも思っているが。
レンタルではなくテレビで映画を見るということの面白さを、実感できた時間でもあった。その日のその時間しにか味わえない空気感があり、抱えている現実を内包しながら見るのだから。
また、数年後にはじめてほしいものだ。